ほとけばら遊園
11月3日、呉の龍王神社の祭に行こうかと思っていたけど、良き日和と見頃情報を得ていたので大朝の「ほとけばら遊園」に行き先変更。
なんでも、亡き母を弔うのに息子さんが整備し無料で公開されている庭園とのこと。



スゴイ! 言葉も無いです。
整備されただけあって三段峡とかより段違いの美しさでしたよ。




逆光だけど、所謂サッポロボテト現象が出なかった。そういやE-M1mk2でも発生するらしいね。Merrill特有かと思ってたけど違うのね。







※ 全て DP1 Merrill

----------------

この日、E-M5+40-150PROとDP1 Merrillを持っていったけど、光と影を意図した通りに写し取れたのはDP1のほうだったナー。
解像度番長以外、コレと言ったすごい機能が備わっていないカメラだけど、そこがローテクな自分に向いているのかな。
ハイテクカメラは自分には向かない(設定を使いこなせないのよね~)のかもしれない…。



Recent Entries from Same Category
| 休息::ドライブ | 17:30 | comments (2) | trackback (x) |
コメント
これくらい奇麗に色が出ていると、気分も良くなる
事でしょう。整備された場所ってのは、奇麗に見える
ように考えられていますから。

紅葉の名所とされる場所でも、行ってみたら???
なんてトコも多いですからねぇ。

11/3の呉の小祭り、自分も結局行きませんでした。
龍王は行く予定なしだった。勝手が分からんですし、
呉でも相当なヤブが出ますのでw

カメラの使い勝手や相性は有って当然かと。自分も
未だにZD14-54_I型を愛用してますし。Proレンズは
高解像なのですが、逆光や光源を写した際の光芒
が汚いんですよね・・・ オリンパスの画像処理の
問題と聞きました。メーカー担当者も認識している
らしいのですが。。。
| 大ペケ | EMAIL | URL | 17/11/05 12:49 | cXtU/4hc |
大ペケさん>
ま、今回良い色が出ていたのがE-M5よりDP1だったってだけですね。
最近は使いたい画角によって持ち出すカメラが決まってきています。
広角側ならシグマかソニー、中望遠ならオリンパスって感じですね。
ただシグマはISO100縛りなのでガッカリ写真も多いですね。

オリの40-150PRO、開放でEVFではボケボケなのに
撮影したら被写界深度がそこそこ深いっての、なんとかならんのか?って思います。
アレは「そういうものだ」と諦めるしか無いんですかね~?
| さかっち@管理人 | EMAIL | URL | 17/11/06 09:54 | YjZKiRZU |
コメントする









  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
さかっち
さかぽんた
広島市在住の三十路バイク乗り
表題にある通りビグスク乗り。
(ビグスク乗りに帰り咲き...)
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート