龍頭山
北広島町の龍頭山 山頂へ行ってきた(頂上付近まで車で…。徒歩15分くらい?)。
クマ注意の看板にビクビクしつつ、熊鈴を鳴らしつつ行くも他の登山客でなかなか賑わっていたので大丈夫だった。

ガイドブックの「360度大パノラマ」に看板偽り無し!

THETA S

とは言え、北側は木々が少し邪魔だったので南側を…。空気が澄んでいれば瀬戸内海も見えるらしい。

THETA S

DP1 Merrill + ワイコン を持っていったけど、超広角レンズを持っていくべきだったなぁ…。

DP1 Merrill

登山道は近道と遠回りで二手に分かれており、近道はそこそこ急な坂道。遠回り道は一見なだらかだが、頂上付近は階段続き。


| 休息::ドライブ | 09:29 | comments (2) | trackback (x) |
大朝 西教寺の大銀杏
筒賀や三次の大銀杏は有名だけど、大朝の大銀杏も素晴らしいですね!


GR


| 休息::ドライブ | 06:35 | comments (2) | trackback (x) |
ほとけばら遊園
11月3日、呉の龍王神社の祭に行こうかと思っていたけど、良き日和と見頃情報を得ていたので大朝の「ほとけばら遊園」に行き先変更。
なんでも、亡き母を弔うのに息子さんが整備し無料で公開されている庭園とのこと。



スゴイ! 言葉も無いです。
整備されただけあって三段峡とかより段違いの美しさでしたよ。




逆光だけど、所謂サッポロボテト現象が出なかった。そういやE-M1mk2でも発生するらしいね。Merrill特有かと思ってたけど違うのね。







※ 全て DP1 Merrill

----------------

この日、E-M5+40-150PROとDP1 Merrillを持っていったけど、光と影を意図した通りに写し取れたのはDP1のほうだったナー。
解像度番長以外、コレと言ったすごい機能が備わっていないカメラだけど、そこがローテクな自分に向いているのかな。
ハイテクカメラは自分には向かない(設定を使いこなせないのよね~)のかもしれない…。



| 休息::ドライブ | 17:30 | comments (2) | trackback (x) |
ひろしまフードフェスティバル2017
ひろしまフードフェスティバル2017 の中央公園会場へ行ってきた。雨の中…。

午前中かつ雨なので人がまばら。


これはひどい。今日は田植えでしたっけ?
中央公園会場は雨天だといつもこんなになるのよね。運営はもうちょっと考えたほうが良いんじゃないかな?


一番深いところでこんな感じ。ライディングシューズで良かった。


午前中なので食事する気になれず、かといって果物とか買うにしても荷物になるしなぁ と躊躇。
結局、府中焼きを買って帰っただけでした。

最近、ゆるゆるダイエット をしており、以前なら勢いで食べていたかもしれないけど今回は自制しました。

大手町の駐輪場から徒歩だと遠いね。会場ウロウロ込みで4.7kmも歩きましたよ。
ライディングシューズだと2kmも歩けば足が痛くなりますねぇ…。



| 休息::散歩 | 22:19 | comments (4) | trackback (x) |
Utulens で 写スンです
GIMONが発売した写ルンですのレンズを移植したUtulensを早速手に入れた。
写ルンです は 32mm・F10 なんだが、コレは 32mm・F16 とのこと。

ライカ スクリューマウント(L39)とソニーEマウントのコンバーターを介して装着。


折しも台風到来で大雨なので自宅周辺のみで試写。
カメラ側、何も設定してないのにノスタルジックな色合いになるには驚いた。







全体的に眠い写りだけど、ISO400とか1600のネガフィルムで撮影したら基本こんなだよな~。
あと、限りなくチェキに近いという感じ。

レンズ焦点は1m~無限遠(ネジ込みを緩めたら接写可能)なんで、あまり気にせずスナップ撮影するには良いかもしれんね。


| 未分類 | 17:40 | comments (2) | trackback (x) |
地元の秋祭りを流し撮り
地元の秋祭りを15分くらいで流し撮り。



祭っていう雰囲気だけでも写せれば満足なのです。





地元の祭は適当流し撮りしておいて、呉の祭はじっくり撮影する予定のワタクシ…。

------------------------
全て ILCE-7S + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 SC


| 街角風景::! | 01:00 | comments (2) | trackback (x) |
龍頭峡へ
加計~戸河内~湯来と定番プチツーのついでに龍頭峡へ行ってみた。

iPhone SE

はじめての龍頭峡だったけど、400mも歩けば2つも滝が見られるというお手軽遊歩道だった。
でもライディングシューズだと木製の橋はズルズル滑るので注意! 普通はスニーカーで行くだろうから問題無いと思うけど…。


iPhone SE

300m歩けば、1つ目の二段滝(落差40mとのこと)に到着。
出掛けにいつも持ち歩くGRを忘れたことに気付いたけど、iPhoneも30mm相当だし問題ないっしょ!と思っていたけど2mmの差で苦労することに。
ここの滝は最低でも24mmを持って行ったほうが良いな…。


iPhone SE

さらに100m進むと奥の滝に到着。
2段滝のほうが雄大なので「アレッ?」て感じた(笑)


ILCE-7S + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 SC

復路で家族連れが木の根本でキャイキャイやってるので何かと見てみると大きなヒキガエルさんが!


ILCE-7S + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 SC

今度は広角と三脚持参で行ってみたいな。


| 休息::ツーリング | 13:17 | comments (4) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
さかっち
さかぽんた
広島市在住の三十路バイク乗り
表題にある通りビグスク乗り。
(ビグスク乗りに帰り咲き...)
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート